昨今のインターネットの世界は、ツイッター、フェイスブック等、世界の情報が一瞬にやりとりされ、その情報流通は国をも動かすほどに影響力を持ち、その可能性は日々進化し続けております。
 さまざまな情報や多様なコンテンツは、グーグルなどで検索ができ一瞬のうちに必要な情報が手に入り、現代人においてPCやスマートフォンは、仕事、生活において必要不可欠なものとなりました。
 弊社は、印刷、電波媒体はもとよりこのようなIT情勢にいちはやく順応し、情報やコンテンツを多種多様な媒体に展開し、新しい広告のありかたを様々な角度から提案できる企業として鋭意努力してまいります。
 おりしも、東日本大震災後の復興により様々な産業が多くの課題を抱えその解決に全力をそそいでいる今現在、私たちは「わたしたちのこどもたちのこどもたちのこどもたちへ」永遠になにかを創造していかなくてはなりません。
そのなにかを広告というフィールドにおいて私たちは追求し続け、使命感を持って今後の弊社の様々な活動に生かせることができますよう進化し続けていく所存でございます。

2011年6月吉日

設 立
平成3年5月8日
代 表 者
代表取締役社長 知念正明
資 本 金
1,500万円
従 業 員
20名
所 在 地
東京都品川区南大井6-16-4戸浪大森ビル5階
事業内容
広告代理店業務 印刷 企画・デザイン
主要取引先
凸版印刷株式会社 NECデザイン&プロモーション株式会社 株式会社コアミックス
富士写真フイルム株式会社 NTTソルマーレ株式会社
主要仕入先
小松印刷株式会社 株式会社廣済堂
読売インフォメーションサービス
富士フイルムグラフィックシステムズ株式会社
取引銀行
三菱東京UFJ銀行大森駅前支店

ページの先頭に戻る

平成 3年 5月
アナログ製版を主力に品川区南大井において創業
平成 9年 10月
完全デジタル化を機に現所に本社移転  資本金を1500万円に増資
平成11年 6月
新宿区高田馬場に有限会社アシストテック設立  (従業員数 10名)
平成16年 3月
中華人民共和国山東省ホーツ市にて 明光デジタル設計有限公司設立 (従業員数 15名)
平成18年 4月
島根県松江に 伊江プロセス(IE Process) 松江営業所設置
平成18年 10月
富山県富山市に 伊江プロセス(IE Process) 富山営業所設置
平成19年 4月
大阪府に 伊江プロセス(IE Process) 大阪営業所設置
平成19年 8月
アメリカに総本社のあるフランチャイズ事業 MBEジャパン沖縄エリア参画
平成23年 1月
凸版印刷株式会社と「Shufoo!」パートナー契約締結
平成23年 6月
IMC株式会社と「パチンコのチラシ Powered by Shufoo!」
正規販売広告代理店契約締結

ページの先頭に戻る

当社は、個人情報を適切に管理し保護することは、企業の事業活動において重要な社会的責務および社会的責任と認識し、個人情報保護に関する方針を以下の通り制定し実行してまいります。

1. 個人情報の収集、利用及び提供について
当社は、個人情報の利用目的を明確に定め、その目的に必要な範囲の中で、公正かつ適正な方法で個人情報を取得、利用及び提供を行います。
そのために、個人情報を本人から直接書面で取得して利用する場合のほか、その他の方法で取得して利用する場合、外部に提供する場合の各々毎に、取得・授受・保管・返却・廃棄等についてルール化し、目的外利用の防止を含め厳正な管理を行います。
2. 個人情報の取扱いに関する法令・指針・規範の遵守について
当社は、当社が取扱う個人情報を適正に管理する上で関連する法令、国が定める指針その他規範の内容を常に確認し、新しい法令等が定められた時や既存の法令等の内容が改正される都度、規定等の見直しを行い、常に最新の法令等を遵守し個人情報を適正に管理します。
3. 個人情報の漏えい等の防止及び是正について
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損が発生しない為の対策、及び発生した場合に被害を最小限に留める為の対策を厳密に定め、個人情報を安全かつ正確に管理します。また、被害が発生した場合や環境が変化した場合等には、その都度迅速に対策を見直し是正を徹底します。
4. 苦情及び相談への対応について
当社は、取扱う個人情報に対する本人からの苦情及び相談への窓口を設置し対応方法をルール化して、常に適切且つ迅速に対応します。また、苦情及び相談の内容が当社の個人情報保護マネジメントシステムに関る場合は、その内容・ルール変更も含め迅速に検討し対応します。
5. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善について
当社は、個人情報保護体制を維持し個人情報を適切に取扱うため、個人情報保護マネジメントシステムを定期的に、また社内外の環境が変化した時等は随時に見直しを実施し、常に最適な個人情報保護マネジメントシステムを維持するように努めます。

制定日 平成17年 4月1日

改正日 平成18年10月1日

株式会社 伊江プロセス (英名:IE Process Co.,Ltd.)
代表取締役 知念正明

個人情報保護に関する問い合わせ先:総務部

  • 電話 : 03(3764)9561
  • FAX : 03(3764)6645

ページの先頭に戻る

当社が取扱う外部の個人情報は、委託元からお預かりする情報でダイレクトメール発送業務に利用します。

ページの先頭に戻る

株式会社伊江プロセス、IE Process Co.,Ltd.(以下、「当社」)は、お預かりした個人情報に関して、個人情報のご本人様又はその代理人からの開示等のご請求について、以下の方法にて受付けます。
個人情報とは、個人の氏名、生年月日、年齢、性別、住所、電話番号、Eメールアドレス、職業、趣味、入会日、及びその他来店情報等で、これらのうちの1つ或いは2つ以上を組み合すことによって、特定の個人を識別する或いは識別し得る情報を指すものと致します。

1. 開示等の請求の申し出先
開示等のご請求については、所定の請求書に必要事項を記入し、ご本人様確認のための書類等の必要書類及び所定の手数料を同封の上、郵送によりお願いいたします。請求書を当社へ郵送する際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願いいたします。なお、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。
〒140-0013
東京都品川区南大井6-16-4戸浪大森ビル5F
株式会社伊江プロセス(IE Process Co.,Ltd.) 総務部
2. 開示等の請求における提出書面
開示等のご請求を行う場合は、次の請求書(1)をプリントアウトして、所定の事項を全てご記入の上、ご本人様確認のための書類等(2)を同封し、上記1.宛にご郵送ください。
(1) 当社所定の申請書
個人情報開示等請求書(PDF)
(2) ご本人様確認のための書類
以下のいずれか1点を同封してください。
[1]運転免許証[2]学生証(顔写真,生年月日,住所記載)
[3]パスポート[4]健康保険証[5]年金手帳
[6]写真付住民基本台帳カード[7]外国人登録証明書の写し
※[1]から[6]はコピー
(3) 代理人による開示等のご請求
開示等のご請求をすることについて代理人に委任する場合は前項(1)(2)に加えて、代 理人のご本人確認のための書類(前項(2)のいずれか1点のコピー)と委任状を同封して ください。(ご本人様が委任状に捺印し、その印鑑の印鑑登録証明書を添付してくだ さい。代理人が親権者などの法定代理人のときは、委任状に代えて、ご本人様との関 係がわかる戸籍謄本もしくは抄本、または住民票をご提出いただくことも可能です。)
(4) 開示等のご請求に関する手数料
個人情報の開示をご請求する場合、手数料をいただきます。1回のご請求ごとに800円(税込)となります。
800円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封ください。
*手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨 ご連絡いたしますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の御請求がなかったものとして対応させていただきます。
3. 開示等の請求に対する回答方法
ご請求者の請求書記載住所宛に書面によってご回答いたします。
4. 開示等の請求に関して取得した個人情報の利用目的
開示等のご請求にともない取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲のみで扱うものとします。提出いただいた書類は、開示等のご請求に対する回答が終了した後、2年間適切に保存し、その後廃棄させていただきます。
5. 個人データの不開示事由
次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。また、不開示の場合についても所定の手数料をいただきます。
  • ・申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社の登録住所が一致しないときなど、ご本人様が確認できない場合。
  • ・代理人によるご請求に際して、代理権が確認できない場合。
  • ・所定の提出書類に不備があった場合。
  • ・開示のご請求の対象が保有個人データに該当しない場合。
  • ・ご本人様又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
  • ・他の法令に違反することとなる場合。

個人情報保護に関する問い合わせ先
【苦情・相談窓口】
電話:03(3764)9561
FAX :03(3764)6645

ページの先頭に戻る